喫煙者はCOVID-19に感染するリスクが高くなります

Tabexはどのように機能しますか?


Tabexはどのように機能しますか?

Tabexは喫煙に対する医薬品です。 それはいかなる種類の薬でもありませんが、植物抽出物から作られた完全に天然ベースの製品であることに注意してください。 処方箋なしで購入できます。 その有効性により、近年、世界的な関心が高まっています。

Tabexは、ニコチン依存症の発病メカニズムに包括的な影響を及ぼします。

  • アルカロイドのシチシンは、ニコチン受容体の強力な拮抗薬です。
  • シチシンはニコチンよりも治療範囲が広いため、その作用プロファイルがより安全になります。
  • シチシンは、ニコチン中毒の中止に関連する抑うつ症状を軽減します。
  • ニコチンと比較して、末梢神経系と血圧への影響ははるかに弱いです

あなたの脳の中

シチシンは、栄養神経節からのコリン受容体のアゴニストであり、神経節刺激薬のグループに属しています。 それは、栄養神経節のシナプス後膜のニコチン非常に敏感なコリン受容体、副腎の分子部分のクロム親和性細胞、および副腎反射領域を興奮させ、主に反射全体で呼吸中枢の興奮をもたらし、アドレナリン放出のシミュレーション副腎の髄質側と血圧の上昇。 シチシンは胃腸管から吸収された後、喫煙と対応する受容体との相互作用の期間を短縮する喫煙代替物質の役割を果たします。 



これはその後、喫煙者の漸減と禁煙、および身体のニコチン中毒につながります。 多くの研究者は、Dale&Laidlawによって説明されているように、さまざまな薬理学的実験でシチシンとタバコの薬効の関係を確認し、ガングリオンをブロックするよりもガングリオンを刺激するほど強力であるという結論によっても裏付けられていますZachowsky、Anichkov、Dobrev and Paskov、Dalevaなどガングリオン遮断よりも神経節刺激としてより強力であり、ガングリオン遮断ブローカーとしてよりも神経節刺激として有意に強力である。 1つの薬の同等の効果は喫煙に関する実験で得られ、シチシンは定性的よりもはるかに定量的です。 4つの薬の同等の効果は、ラットと猫、またはモルモットの回腸とラットの横隔膜での実験で得られました。シチシンの投与量は喫煙量の2 / 3〜XNUMX / XNUMXです。 システム、シチシンは弱い神経系を持っています、シチシンは比較神経系で弱い影響を持っています。

詳しくはこちら

Tabexの使用方法 Tabexの臨床試験 ラブナムツリーについて

もう待たないで

禁煙生活を送りたいという気持ちがなければ、このサイトにはアクセスできません。

今すぐTabexを注文してください!